三重県立看護大学 オープンキャンパス「看護職キャリアデザインサポート講座」で講師を務めました

本日は三重県立看護大学のオープンキャンパスでした。本来の開催日程が台風直撃により延期となったため、8月最終日での開催となりましたが、多くの方が参加されていたようです。

私はそのオープンキャンパスと合わせて開催された、保護者・高校教員対象の「看護職キャリアデザインサポート講座」講師を務めさせていただきました。こちらは文部科学省「大学教育再生加速プログラム(テーマⅢ:入試改革・高大接続)」事業の一環として行われているもの。目的は入学後のミスマッチ解消です。看護という人気学部、志願者が集まりやすい国公立大学だからこそ、私学以上にミスマッチ予防の取り組みが必要……と考え、地道に実践を重ねてこられた三看大の皆様の姿勢に深く共感します。

事業の内容についてはこちらをご参照ください。