大学・短大・専門学校関係者向け 広報力アップセミナー「コストと労力を抑えて効果を2倍にする方法 ~大学と高校の新しい関係づくり~」

9月から10月にかけて、東京、大阪、福岡の3都市で、表題のセミナーを実施いたしました。
詳細は以下をご参照ください。

 

■「大学・短大・専門学校 広報力アップセミナー」(NPO法人NEWVERY)

 

 

<コストと労力を抑えて効果を2倍にする方法 ~大学と高校の新しい関係づくり~>

大学全入時代を迎え、少子化の影響も受けて大学の学生募集の環境はどんどん厳しくなっています。オープンキャンパスの開催回数が5年前に比べて倍に増えた、パンフレットの大幅な刷新をしている、そんな大学様もあるのではないでしょうか。 しかし、労力やお金ばかりがかかって、効果が見えにくい、そんなお声も聞こえてきます。いま高校や高校生は何を求めているのか、何をどうやって伝えれば良いのか、既存の大学案内やオープンキャンパスを具体的に見直していきながら、課題を明らかにします。大学と高校の新しい関係作りという観点から、改善のヒントをお伝えできればと思います。 <過去のセミナー参加者の声> ・人を集めること自体が仕事になると、モチベーションを保つこと自体が難しくなると感じていました。高校生の進路選択を助けるところから再スタートしたいと思います。 ・大学職員という立場であるため、なかなか高校教員の考え、本当の気持ちに触れる機会がありません。今回はそれらの点について参考になる話が聞けてよかったです。 ・大学案内やオープンキャンパスなど本学の課題が明確になりました。本日の内容を持ち帰り、学内で共有し、今後の広報につなげたいと思います。 ・研修に参加して、現在の取り組みを改革し、見直していく必要性を切実に感じています。しかし、経営側や他の職員を説得するという一つの大きなハードルがあります。色々と方策を練って実現に向かいたいと思います。