教育学術新聞:寄稿「進路指導のあり方、このままで良いのか」

『教育学術新聞』2月28日付の号にて、「進路指導のあり方、このままで良いのか」という文章を掲載していただきました。
二回連続の寄稿の「上」という位置付けですので、次回に「下」が載ります。

なお本原稿は、編集部の許可を得て、ブログにも転載しております。

■「教育学術新聞寄稿(上):進路指導のあり方、このままで良いのか」(大学プロデューサーズ・ノート)

 

IMG_2377