宝塚大学「高大接続共創フォーラム」にて講演:「次世代クリエイター育成に向けた教育改革・新しい進路選択~10年後も食えるクリエイターとは~」

NPO法人NEWVERYは今年から、産業界の現在の姿を高校生に伝え、正しい大学進路選択を支援する「『就学就職ギャップ埋めます』プログラム」を展開しています。この第2弾として、2017年7月4日(火)、宝塚大学東京新宿キャンパスにて高校教員を対象に「クリエイター志望は不安定な進路選択なのか?」をテーマとした『高大接続共創フォーラム』を企画しました。

倉部も、「「次世代クリエイター育成に向けた教育改革・新しい進路選択~10年後も食えるクリエイターとは~」」という演題で基調講演を担当させていただきました。講演では、次世代クリエイターに求められる資質・能力や芸術系大学での学びのあり方を踏まえながら、クリエイターという進路を希望する高校生に対し高校教員はどう指導すべきか……という内容をお話しさせていただきました。

 

■「【ニュースリリース】変化する産業界の今を正しく伝える「就学就職ギャップ埋めます」プログラム第2弾 /「クリエイター志望の高校生に対する進路指導」をテーマにフォーラムを企画・開催」(NPO法人NEWVERY)

■「高大接続共創フォーラム」(宝塚大学)

 

19453033_1549423458463630_1675135114473253625_o